女の人

夢を叶えるプランの一つ|美容整形ならではの実現方法

目をパッチリできる

看護婦

目尻切開法という施術

目を大きくしたいと憧れる女性は、この世の中に数多くいます。目が大きいだけで、周りから可愛く見られ、化粧映えもするからです。なので、アイメイク、コンタクトで頑張って目を大きくしようと努力する女性は多いです。しかし、この方法では限界というものがあります。よって、千葉の美容クリニックでは目を大きくする美容整形が非常に人気です。目を大きくする美容整形は豊富にありますが、リスクが少ない事で人気なのが目尻切開です。この整形は、まぶたの目尻を切開して目を外側に長くしていきます。外側の白目の部分が大きく広がるので、切れ長の美しい目になります。目尻切開のリスクが少ない理由は、まず術後の傷跡が目立ちにくいからです。そもそも目尻の周りは血行が良い箇所なので、比較的傷が治りやすいです。それと、目尻が、まぶたの他の部位と比較して、目立ちにくい場所であることも一因です。それと、目尻切開は、目頭を切開する方法と比べて、見た目がおかしくなる可能性がないです。まぶたの外側を切るので、目のバランスを調整しやすいからです。一方の目頭切開では、目の内側を切るので、顔と目とのバランスが崩れやすいです。よって、見た目が不自然になるリスクが高いのです。安全性の高い整形を望まれるならば、千葉のクリニックの目尻切開が最適です。

確実に目を大きくするには

目尻切開は、千葉の美容クリニックで安全に目を大きくできると評判です。切開する目尻が目立ちにくく、顔の外を切開するので、バランスが乱れるリスクもないです。失敗のリスクも少ないので、目にコンプレックスをもつ女性が多く希望する美容整形です。ただ1つ難点をあげると、まぶたの状態によっては目尻切開の効果が出難いことがあります。そもそも切開する目尻は、顔の後ろに向かって伸びている傾向にあります。そのため、切開して目の幅を広げても、正面から見るとあまり変わらない可能性があるのです。それと、目尻自体がまぶたに隠れて見えづらいことも、効果が出難い原因といえます。このような場合、千葉の美容外科では下眼瞼下制という美容整形を併用で行ってくれます。下眼瞼下制とは、下まぶたによってできているラインをもっと下方に丸く広げる施術です。目尻の縁を大きく下げる事で、切開法と合わせてさらに目が大きく見えるようになります。なので、確実に目を大きくすることができるのです。下眼瞼下制の施術方法は、皮膚を切開する方法、糸を挿入する方法など多数あります。そのため、どの施術に適しているか、千葉のクリニックの医師と相談する事が大事です。

整形のタイミングや方法

レディ

美容整形を行うことによって、コンプレックスを解消したり自分らしさを取り戻したりできるというメリットがあります。千葉県には、多くの美容整形外科クリニックがあるため、ホームページや口コミサイトを参考に自分に合ったクリニックを見つけることが大切です。

Read More

負担があまりない施術

婦人

脂肪吸引は切開のリスクがありましたが、千葉の美容整形外科で行っているスカルプシュアーは熱で溶かすためリスクが少ないです。ミントリフトを利用して肌のリフトアップも可能で、これはアメリカのFDAやヨーロッパのCEでも認可されている安全性の高いものになります。

Read More

顔を小さくできる整形

ドクター

エラボトックス注射は、小顔になるための美容整形です。エラの筋肉の部位にボトックスを打つことで、筋肉の動きを阻害できます。その結果、エラが細くなるので小顔になるのです。普段の生活に支障がないので、気軽に千葉のクリニックを利用すると良いです。

Read More

美しくなる為に選ぶ

女の人

千葉で美容整形を選定する場合は、プライバシーを重視されている所を選定する事が大切なポイントになります。自分の体の状態を正直にカウンセラーに連絡する事で、美容整形前と後の不安から解消されます。美しくなる為には上記のポイントを重要視する事です。

Read More